ドロップキック

解説 ボールをワンバウンドさせて蹴るキックのこと。 試合開始やプレーの再開時、得点を狙う際に使われる。 ボールをワンバウンドさせて蹴るが、ボールを前に落とす反則「ノックオン」にはならない。
関連語 ノックオンドロップゴール
タイトルとURLをコピーしました